屋根の葺き替えはせず!外壁塗装のみで85万円だった事例

 外壁塗装と一緒に行うことが多いのが屋根の葺き替えですが、耐用年数がそれぞれ異なる場合は別々に施工することもあります。可能な限り、同時期に行うと足場代が費用として浮くことになるので、同時にする方が多いようですが・・・。この体験談の方は、屋根は大丈夫だったので外壁塗装のみだったという体験談です。

外壁塗装のみで85万円だった方の体験談

築どのくらいの時期に外壁塗装をしようと思いましたか?また、そのきっかけは何でしたか?

 築17年の戸建て中古住宅を新しい家として移り住むにあたってリフォームをすることになりました。外壁塗装を目的としていたというよりは、家全体のリフォームといった感じですかね。間取りは我が家族のライフスタイルにほぼ合致していたので、内外装のリフォーム計画に妥協を重ねつつやることを絞り込みました。外装に関しては良い状態であるものの、妻の要望で新築のような新しさが欲しいとのことでした。瓦屋根は良好で色褪せも無くて良好。というわけで外壁塗装で済ませることにしたのです。

そのリフォーム業者さんはどうやって選びましたか?

 業者選びは建築士である伯父に任せきりだったので実りのある話はできません。ですが、口数が少ないながら仕事への集中力が凄い方々で、職人気質にきちんと優しさがあるという感じの好印象で、外壁の仕上がりに期待が持てる信頼感がありました。

外壁塗装に関する費用は問題ありませんでしたか?

 意外と外壁の破損などが少なかったおかげで見積書の内訳で外壁塗装の費用は相場通りの85万円に抑える事ができました。工事中も、まるで新築のように日々化けていく様子を見物しに足繁く通い、予定より早く1ヶ月ちょっとで完成しました。引っ越し日まで数週間余るほどでしたが、その出来栄えは妻も大満足の新築同然に化けた新しい我が家に大満足してくれました。

外壁塗装が終わった我が家を見てどう感じましたか?

 艶消しの薄いベージュカラーで塗装された外壁は、ご近所にもよく溶け込んでおり、かつ贔屓目で一番若い家屋という印象でした。工事期間によく通って見学していたせいか、日曜大工というかDIYに興味もわいてきました。塗装や補修の技術をネットで検索して、お金を出来るだけ掛けずにアマチュアながらもそうやって愛しの我が家を守っていこうと思いました。

この体験談を見て・・・

 伯父さんが建築士ということもあり、そのつながりから業者を選んでくれて大満足の外壁塗装だったようですね。やはり建築士や不動産関連など、その業界に口が利く人が身近にいるというのは心強いですね^^

 価格に関してもどの程度の大きさの家なのかにもよりますが、一般的な住宅だとこのくらいの価格帯になるんじゃないかと思いますので、適正な感じがします。



 身近に建築士さんや不動産関連の知り合いがいないのであれば、外壁塗装業者とあなたの間に入ってくれるようなところで探すことをオススメします。以下のサイト外壁塗装の駆け込み寺さんではひとまず適正相場を知ることができますので、そこから始めてみることをオススメします。匿名でできるというのも魅力の一つですよ^^




Page top icon