築20年-不動産屋の紹介で外壁塗装業者を選んだ成功事例

 外壁塗装業者を探し、選ぶためにネット検索をする方は多いのですが、最終的にどの業者が安心なのかわからず、地元の不動産屋さんに相談するケースも割りと多いようです。地元の不動産屋さんは地元で展開している商売ですので、変な業者を紹介してしまっては後々の商売がしにくくなりますので、良い業者を当然紹介してくれるんですよね。ですので、業者選びでは失敗しにくい方法でもありますね^^

不動産屋の紹介で外壁塗装業者を決めた方の体験談

築どのくらいの時期に外壁塗装をしようと思いましたか?また、そのきっかけは何でしたか?

 築20年近く経つと、外壁にクラックが走り、表面は塗膜が劣化して指でなぞると白い粉が付くようになります。こうなった時が、外装塗装をするタイミングだと言う知識があり、そろそろ塗装しようと考えました。

最初から外壁塗装業者を不動産屋さんに紹介してもらおうと考えていたのですか?

 もともとはネットで費用の相場などを調べていて、そのまま申し込もうと思っていました。でも、実際に申し込もうとしたとき信頼できる業者さんがどれか分からなかったので、結局は住宅を購入した時の不動産さんに紹介をしてもらって業者さんを選びました。元々、自宅を建築した際に、噴き付け塗装を行った業者さんでした。見積もりを取ると、120万円で、ネットで事前に調べていた相場より、少し安かったので、その業者さんにお願いしました。

その後は順調に外壁塗装工事は終わったのですか?

 業者さんが段取りを考えた後、足場を組む業者さんが、一日でテキパキと足場を組み上げました。その後、2日程雨で作業は行う事ができませんでしたが、晴天になると少し口の開いたクラックを漆喰で埋め、外壁の汚れを1日で落とし、それから1週間余り掛けて外装塗装が施されました。

 噴き付け塗装の模様を活かし、塗料を厚めに塗り上げ、最後に雨どいを濃い茶色で塗り上げて作業は完成しました。その後、足場が取り除かれ、2週間余りですべての工事が完了しました。仕上がりは非常に満足できるもので、まるで新築の様に綺麗な外観を取り戻した自宅を眺め、費用は掛かったものの、住宅を長持ちさせるメンテもでき、良かったと改めて感じたものです。

外壁塗装をしようかどうか悩んでいる方に何かありますか?

 一戸建て住宅では、マンションの様に修繕費を積み立てる事もないため、面積にもよりますが、100万円前後も掛かる外壁塗装などはせずに放置しがちですが、メンテとしては絶対必要な事なので、新築で購入した時から、自分でコツコツ修繕費を積み立てて置く事も1つの知恵だとも感じました。

この体験談を見て・・・

 地元の不動産屋さんに紹介してもらうというのは得策なのかもしれないと感じましたね~。昔からやっている工務店やリフォーム業者へ依頼するのも同じだと思いますが、地元業者だと後々の評判にもつながりますので変な業者を紹介することはあまりないと思うんですよね。なので、地元に根付いた方々に質問してみるのも1つの手段だと思います。もし、地元にそういうツテがないのであれば、外壁塗装駆け込み寺さんとかおすすめですよ!




Page top icon